もふねこミルクのつぶやき日記

うちの愛猫ミルクとその周りの出来事を思いのままに書いてます。

【私の読み聞かせオススメ絵本♡】転校してきた学校で読み聞かせボランティアをやってみた(=^ェ^=)

 

f:id:kurerin:20191111155444j:plain

コタツの中はあったかいニャー♡


こんにちは ♪ kurerinです。

私たち家族(旦那、小6娘、私、猫のミルク)が、昨年の4月に旦那の会社の転勤の関係で愛知県から東京の江戸川区に引っ越してきてから、1年半が経ちました。

引っ越してきた当初は、もちろん周りに誰一人知り合いもおらず、ましてや私は平衡機能障害という持病があり、娘は典型的な人見知りの一人っ子なので、新しい土地、新しい学校で上手くやっていけるのか不安しかありませんでした(>_<)。

そしてこの1年半の間には確かに色々な事がありました。やっぱり前の学校に戻りたい!と号泣された事も何度もあり、ましてや小学5、6年生にもなればもう友達のグループは出来てしまってるので、そこにもなかなか入れず・・・。それでも最近は仲良くしてくれるお友達も出来た様です。くっついたり離れたりはしてますけどね(^^;。

私も私で引っ越してきた当初は孤独でしたね。そりゃそうですよ。ママさんたち同士はもう今までの付き合いがあるから仲が良いのは当然です。

そこでやってみたのが学校の読み聞かせボランティアです。うちの学校では1〜2ヶ月に1度、朝の時間にママさんがボランティアでクラスごとに1人、児童たちの前で読み聞かせをする行事があり、それに応募してみたのです。

大人数の前での読み聞かせなんて初めてなので最初は緊張しました。前日家で一人で大声で何度も読む練習をしました。うちのミルクは「一体何してんの?」て顔してたけれど・・・(^^;。

本番当日、絵本を読み始めるとあれほどさっきまでガヤガヤしていた児童が急に静かになって、真剣に絵本の方を向いて聞いてくれるんですよ。絵本の中の急に展開が変わるシーンに、「えー、どうなるの?」とか「わー、大変」とか声を出してくれて。またシルエットを見せてこれが何かを当てる本を読んだ時には「それ何かわかるー」とか「絶対それバナナ〜」と盛り上がったり。

 

f:id:kurerin:20191111151322j:plain

読み聞かせにオススメです♪

 

読み聞かせも慣れてくると最初より感情を込めて読めるようになります。プロでなないのでまだまだ拙いところもいっぱいありますが、でも何よりも子供たちが真剣に目をキラキラさせて聞いてくれるのが嬉しくて。だから読み聞かせは技量じゃなく、シンプルですがとにかく心を込めて子供たちに語りかける様に読むことが大切だと思います。

そこで私が今まで読み聞かせしてきた中の幾つかの本をご紹介します。これから学校などで読み聞かせをするけれど、何を読んだらいいかわからないと言う方にご参考になればと思います。

低学年向け

『くだもの なんだ』

くだものなんだ (幼児絵本シリーズ) [ きうちかつ ]

普段見慣れている果物がいつもと違う角度から描かれていて、果物に興味を持たせるにはピッタリの1冊です。「これなーんだ」と問いかけると盛り上がりますよ。

 中学年向け

『おばけのケーキ屋さん』

おばけのケーキ屋さん/SAKAE【1000円以上送料無料】

おばけのケーキ屋さんのおばけは、自作の美味しいケーキを食べさせてみんなを驚かせるのが大好き。そんなおばけの元に、ある日小さな女の子がやってきます。おばけと小さな女の子のほんわかしたお話だと思っていると、後半の展開に驚かされます。この先はネタバレなので書きませんが、とにかく大人でも思わずウルっと来てしまう感動的なストーリーです。とても暖かいタッチの絵で私も大好きです。

 高学年向け

『としょかんライオン』

としょかんライオン (海外秀作絵本) [ ミシェル・ヌードセン ]

図書館というところは決まりを守りさえすれば誰でも入れるところです。例えそれがライオンでも?そんな事ってあるのでしょうか。いつも静かな図書館にある日大きなライオンがやってきてみんな大慌て。でもとてもお行儀のいいライオンなので、すぐにみんなと仲良しに。ところがある日図書館長のメリーウエザーさんが・・・。この先はネタバレなので書きませんが、このお話は図書館という場所を通して色々な心の交流を学べる1冊だと思います。

 

読み聞かせボランティアを始めたおかげでボランティアのママさんとも仲良くなり、学校の情報なども色々と聞けるようになりました。また娘にも「今日ママ学校で読み聞かせやるよ〜」と言うと、ちょっと嬉しそうな顔で「へえ〜」と言われます。

学校に登校している児童一人一人が色々な悩みを抱えながら集団生活していると思います。そんな中でこの読み聞かせの時間が少しでも癒しの時間になればいいかなと。いえ、どちらかと言うと癒されてるのは私なんですけどね。

学校などでの読み聞かせボランティア、もしやろうかどうか悩んでる方は是非最初は軽い気持ちでいいので挑戦してほしいなと思います。そうすればまた新しい世界が広がるかもしれません♪ (^_^)

 

【今日のミルクのつぶやき】

「あたちは絵本よりチュールの方がいいニャー😺」

↓ 気に入って頂けたらポチッとお願い致します。m(_ _)m 

にほんブログ村 猫ブログ 立ち耳スコティッシュフォールドへ
にほんブログ村にほんブログ村 子育てブログ 2007年4月〜08年3月生まれの子へ
にほんブログ村PVアクセスランキング にほんブログ村