もふねこミルクのつぶやき日記

うちの愛猫ミルクとその周りの出来事を思いのままに書いてます。

学校行事、長縄をどう思う?

こんにちは ♪ kurerinです。日に日に寒くなってますが皆さん風邪などひいていませんか?

うちの学校、校長がスポーツ好きなのでやたらスポーツの行事が多いんです。

例えば始業前5分間のランニングだの年2回のマラソン大会だの。

でも、いっちばん嫌なのは長縄週間ですね。うちの学校は年に数回、長縄週間というのがあって、その間はとにかく休み時間でも何でも長縄をクラスでやるんです。それも5分間で飛んだ回数を競うクラス対抗だからみんな必死です。目標をクリアするとまた更に高い目標が掲げられるから、さらに縄の回転も早くなります。決して運動が得意でない娘。必死で頑張っているのに失敗したりすると、ひどい言葉を投げかけられものすごく傷つく様です。長縄って縄に入る時のプレッシャーが半端無いですよね。時間で競っているから1回のミスが大きく、ミスすると出来る子達は容赦なく言ってくるらしいです。言われる子は更に萎縮して出来なくなり、時には長縄がきっかけで軽いいじめに発展する事もある様で。だからと言っていつも出来る子がたまに失敗しても何も言われない(と言うか誰も怖くて言えない)という不公平感もあります。長縄週間の間は娘は学校嫌だモードになるので、宿題も明日の支度も取り掛かるのがすごく遅くなり、すべてが悪循環。親としても頭の痛い学校行事です・・(-_-;)。

f:id:kurerin:20191128121037j:plain

みんな一生懸命やってるニャー。

昨日たまたま個人懇談だったので、やんわり「長縄ってどうなんですかね〜」と担任に言ってみました。モンペ(モンスターペアレント)と思われたら嫌なのであくまでもさらりと。担任も私の意見に半分同調してくれましたが、最終的には体力向上の為なので〜とまとめられてしまいました。担任自身も運動は苦手だけど、校長がスポーツ好きなので仕方がないですね〜とも言ってました。はいはい、それはわかってますけど(^^;。

まあ、たしかに子供の体力向上は大事です。それに今流行りのワンチームじゃないけど、やっぱりクラスが1つになって目標の為に頑張る事自体はいいことだと思うし。

でも休み時間をすべて使って長縄やるのもなあ・・・休み時間の意味ないじゃんね。校長がスポーツが好きだからってここまで子供を巻き込むってどうなの?ここまでクラスの雰囲気をピリピリさせて、長縄やる意味あるのかなあ。てか失敗はお互い様なんだから声のかけ方とかもっと指導しなきゃダメじゃん。そもそも運動神経って人それぞれだし!ほんの少しのタイミングのズレで一気にクラスメートから罵倒されクラスの中での居心地が悪くなってしまう長縄って一体何なんだよ!たかが長縄だぞ!( ̄^ ̄)(最後はヤンキー口調)

f:id:kurerin:20191128121140j:plain

ママしゃん、落ち着いてニャー。気持ちはわかるニャー。

 ・・・・と、だんだん興奮してきたのをグッと抑え、それでもやっぱり親としては「頑張って!」と言うしかないんだよねーとまた自分をなだめる。だって嫌なのは他の子も同じわけだし・・・。

今日も何かしら理由をつけて学校を休みたがった娘。行くが行くまで長縄が嫌だと言っていました。娘が見えなくなるまで手を振っているとパラパラと雨が降ってきて、思わず心の中で叫んだ私。「よっしゃ!娘よ喜べ。今日は長縄は中止だ!」\(^^)/

 

しかし2時間もするとすっかり晴れてしまいました。現実は甘くない。きっと今頃地獄の長縄タイムの最中です。頑張って飛ぶんだ娘よ!その縄を飛んだ先にはきっといい光景が待っている。

いや、違うなあ。長縄を飛ぶのは子供だけじゃない。ある意味私たち親も、無慈悲に回る縄を飛びたくなくても飛ばなきゃいけないんだな。失敗しても立ち上がって飛ばなきゃいけないんだな。それが学校というルールであり世の中なんだなぁ。

たかが長縄、されど長縄。奥が深い・・・。

ただ行き過ぎた過熱ぶりは嫌ですけどね。子供によってはトラウマになってしまうケースもある様ですし。あとは先生たちにもうまく指導してほしいかな。飛べた回数も大事だけど、もっと大事な事を教えてあげてほしいです。

とにかく今は見守るしかないですね。今日も娘が笑顔で帰ってきます様に・・・。

 

 

【今日のミルクのつぶやき】

「あたちもがんばって長縄飛ぶニャー。でもぐるぐる回って目が回るニャー。」

line.me

line.me

                 ↓  よろしければポチッとお願いしますm(_ _)m

 

にほんブログ村 猫ブログ 立ち耳スコティッシュフォールドへ
にほんブログ村にほんブログ村 子育てブログ 2007年4月〜08年3月生まれの子へ
にほんブログ村PVアクセスランキング にほんブログ村